本文へ移動
DXとは?
「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は、
2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授によって提唱された概念。その内容は
「進化し続けるテクノロジーが人々の生活を豊かにしていく」
というものです。言い換えると、
“進化したデジタル技術を浸透させることで
人々の生活をより良いものへと変革すること”
「Digital Transformation」を直訳すると
「デジタル変換」という言葉になりますが、“変換”というよりも“変革”
という言葉が鍵になります。

ただし、DXが及ぼすのは単なる「変革」ではなく、デジタル技術による
破壊的な変革を意味する「デジタル・ディスラプション」。
すなわち、既存の価値観や枠組みを根底から覆すような革新的な
イノベーションをもたらすものです。
DX推進 商品紹介

時間を作り手間を省く!業務自動化Robo-Pat
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
近年訪れているデジタル化の波。DX化(デジタルトランスフォーメイス)が進みつつあります。

時間がかかり、単純な作業は業務において
切っても切れない関係にありますよね
そんなあなたの困った、どうしよう、といったことも
ロボパットを利用して自動化することにより
業務の簡略化、省略することができます。

また実績、お客様満足度も高く以下のように評価されています。

ご質問、お問い合わせはお気軽に東京堂へ!
TOPへ戻る