安心・安全な水

*徹底された本体サーバー衛生機能 
 
 
 冷水・温水タンクが取り外し可能で、メンテナンスができるので、お客様に常に清潔な状態で本体サーバーをご提供しています。
 
 
*温水安全機能・再沸騰機能
 
 温水タンク内の温度が95℃まで上昇すると安全装置が働いて自動停止します。
また、温度が一定以下に低下した場合は再沸騰しますので、安心してお使いいただけます。
 
 
*万が一の災害時の備蓄水として
 
 日々の生活が便利になるだけでなく、ウォーターネットの水は、災害時の蓄えとしても役立ちます。
 
 
*チャイルドロック機能
 
 好奇心旺盛なお子様が、誤って火傷しないように、セーフティロック(チャイルドロック機能)が付いています。また、水がこぼれても安心な水受け皿が付いています。
 
 
*水専門メーカーならではの安全基準
 
 
 ウォーターネットは水専門メーカーのOSGコーポレーションと、大手飲料メーカーの製造委託及び加工を行うジャパンフーズのブランドで、日本ミネラルウォーター協会の会員です。
 
 水の製造において最も重要な充填工程において、クリーンルームという人のいない無菌室にて全自動充填しています。リターナブルボトルも病院等で数多く採用されているOSGのセリウス水にて洗浄・殺菌しています。
 
 1本1本のボトル口にはシュリンクフィルムがされていて、清潔で安心です。
 
 
 
 
*RO膜(逆浸透膜)
 
 RO膜は、アメリカで開発された0.0001ミクロンの極細フィルタで、一般的なフィルターでは除去できない不純物も強力にカットできるフィルタです。
 
 その孔は、2~200ナノメートルの限界ろ膜よりも小さく、英語ではReverse smosis Membraneと表記し、略してRO膜と呼ばれています。RO膜は水のみを通し、電界イオンや塩類など水以外の不純物は透過しません。
 
 水と不純物とを分離するために浸透圧以上の圧力をかける必要があることから、RO膜を逆浸透膜と呼ぶ場合もあります。
 
 
*気になる塩素も除去
 
 小さいお子さまのいる家庭であれば、すごく気になる塩素。塩素の粒子は比較的大きいため、RO膜では初期に濾過されます。ご家庭の水道水で塩素を無くすには労力が大きいてすよね。
 その点、ウォーターネットは安心してお子さまに摂取いただけますし、なにより手軽に御利用いただけます。